2017年11月12日

矢本平次☆おんがくの旅立ち



トルコ国境、そしてアレッポへと向かいます… アレッポを拠点に内戦の地において音楽を通して、この命あるかぎり平和を歌ってゆきたいと思います。罪のない子供たちに夢や希望を持たせて、明るい将来へと導いてゆけたら…。それではまた何処かでお会いできる日を…! 少しでも絡んで下さった方… ありがとう!

世界の平和…



世界の幸福…



世界の愛を信じて…




希望の大地へ…


  


Posted by 矢本平次 at 00:27コメントをする・見る(0)音楽

2017年11月05日

'17秋の音楽会 (@野菜レストラン ほがらか若草店 11/5)



音楽の路は果てしなく…
そのみちは… どんなに続こうとも… 決して…
笑顔を絶やすことはなく… 決して…
苦しみに満ちるものであってはならなく…

探求するものではなく…

おんがくは… 音学… 音が苦… 怨嶽… ではなく…

1人の王が… 音楽の… 習い人や… その世界を目指す… 勇者の… あるいは… 才能を… 阻害し… 踏み潰し… 大いなる障害であるべきものではない…

私腹を肥やしてはならない…

その知識… その方法を… 先に手にしたものが… おごり高ぶり… あなたの… あなたたちの… 後尾の… 仲間たちを… 愚弄し… 蔑むものであってはならない…

なにか… 評価されるものでもなく…
比較や… 競走の対象であってはならなく…

矢本平次は… 歌い続ける… この命… その声が… 枯れて…果てるまで… 世界は無限ではない… この世の果てまで… この声よ… 届け…

無限の世界まで… 響け… 輝け…



矢本平次は弾き続ける… ピアノは… ぼくが… ここに居る… この世に生きる… テーマ… 意味… 課題… 生きる証なのだから…

音を奏で… 音と成り… 音と鳴り… おと色のめぐり…



音楽に… 身分や差別はない… 国境も… 年齢も地域も恨みも憎悪も… 命令もない… いじめも… 妬みも…


後悔もない…


答えもない…



音楽は自由… 誰もが… いつでも… 簡単に手にして良い… 神様が… 世界の民に… 平等に… 与えてくれた… 偉大なる宝物… いつでも手にして良いんだから… 大切にしまっておく必要なんてない… みんな… いつでも… いつだって… 歌おうじゃないか!




自由になろう!



矢本平次は生きる!これまでも…これからも!




世界の平和のために… 祈りをこめて…









  


Posted by 矢本平次 at 21:05コメントをする・見る(0)音楽

2017年11月01日

丸福飯店 ②

☆☆☆★★



なかなか… 美味しい… 焼きそば… いよいよ… 豊田の町に… 登場… 焼きそばの… ソースの味が… まず独特で… 美味… 具材が… お肉…ニラ…もやしに…玉ねぎ… 人参… そしてタケノコが入ってて… 麺に合わせて… 細長く切ってあって… 食べやすい…

ほんとに美味しかった… 美味しかった…
でも… 炒飯と合わせて食べたら… 1300円くらいした… 高すぎて…仰天金額… 一気に減点になってしまう… 1品サーヴィス的に… シウマイでもついてきたら… ☆を4つ進呈したのに… 高いのはダメよ… リピーターが減る… いや… リピーターの頻度が減るか…

丸福飯店 ①
http://heiji0425pianist.boo-log.com/e417778.html  


2017年11月01日

じんとり



お料理の写真撮影は禁止の店… うそよ… 撮るの忘れてしまった… なんておバカさん…
愛知県の名物… どて煮を注文したら… 味噌煮込みでなくって… だし醤油の… 薄味肉じゃが的な… 味の1品が出てくる… メニューをよく見たら… どて煮の後ろに… カッコして… 関西風って… 書いてある… なんておバカさん…
採点は遠慮しとなきゃ… 写真もないし… 写真あったら… ☆☆☆★… ざんねん